【エクストレイル】中古相場と新古車の情報を教えます。中古車が欲しい人必見!

無料一括査定のサイトを使って
下取りで得をしましょう!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になること
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がるのです。

愛車を賢く・高く売るなら
完全無料の一括査定がおススメです。

新型エクストレイルの中古車をお得に購入したいなら、まず相場がいくらくらいなのか?狙い目はいつなのか?を知らなくてはなりません。

最近になってもまだまだ値段が下がることはないと聞きますが、それでもタイミングを掴めば、他の人より安く買うことは可能だと思います。

ここでエクストレイルの中古車を買うための情報をいくつか紹介していきます。

スポンサードリンク

【日産・エクストレイル】中古車の相場は?

まずはエクストレイルの中古車相場はどのような感じなのかを見てみましょう。

こちらは大手検索サイトを使って調査したものです。

中古車検索サイト中古車平均価格中古車相場台数
カーセンサー109万円~372万円3,579台
グーネット118万円~360万円3,638台
ナビクルcar167万円~363万円3,555台

※2018年12月調査

最高値は350万円以上のエクストレイルは、未使用車や、初年度登録から1年が経過していないクルマの事です。

大手の中古車メーカーも3.500台くらいが在庫としてあるようですね。

この中古車平均価格より安いエクストレイルもあります。初代エクストレイルや走行距離などでみれば、50万円以下のエクストレイルもあるでしょう。

中古車の狙い目・1 ボディカラーが決め手

エクストレイルの中古車を安く買うポイントの一つに、ボディカラーをブラックとホワイト以外にする。という手があります。

エクストレイルのボディカラーは12色あり、その中でもブラックとホワイトが人気カラーのトップです。なので中古でもこの2色は10万円~20万円高くなります。

なのでこの2色は避けて、別のカラーを選ぶことで割安で中古車を購入することができるはずです。

ちなみにおすすめのカラーは「ブリリアントシルバー」と「シャイニングブルー」です。

中古車の狙い目・2 走行距離が決め手

中古車を買う時の一番のポイントがこの走行距離ですよね。大体中古車市場に出回っているのが8万km~10万kmが多いです。このくらいの走行距離が一番敬遠されるんですが、実はこのくらいの走行距離が一番安く買えるんです。

エクストレイルのエンジンの寿命は20万km~25万kmと言われています。

つまりあと10万kmは余裕で走る計算になります。

確かに、前の所有者の運転の仕方や、メンテナンスの頻度で変わってくるとは思いますが、それでも走行距離10万kmなんて序の口です。自分が乗ってからちゃんとメンテナンスをしていけば、まだ倍以上の走行距離を走れるわけです。

走行距離が多いからと言って、一概に敬遠するのは損することもあるということを覚えておきましょう。

おすすめのエクストレイル

★ボディカラー:ブリリアントシルバー

★走行距離:108,500km

★年式:2015年 20X 4WD 修復歴無し

139万円

3年落ちのエクストレイルの20X、しかも4WDが140万円以下で買えるんです。驚きですよね?

こちらが走行距離が短い中古車

走行距離の短いエクストレイル

★ボディカラー:ダイヤモンドブラック

★走行距離:18,500km

★年式:2015年 20X 4WD 修復歴無し

209万円

その差はなんと70万円です。とても大きいですよね。

ですが、中には本当にエンジンに限界がきているエクストレイルもあります。そんなのを買わされた日にはたまったもんじゃありません。ちゃんと中古車メーカーに行って、1台1台をしっかり見て試乗してから買うようにしましょう。

【エクストレイル】ボディカラーランキング!一番人気のおすすめの色はどれ?
新型エクストレイルのボディカラーは全部で12色です。他のSUVと比べると選択できるカラーの数が少し多いですね。 2代目エクストレイルまではブラックやシルバー系のちょっと重めのカラーが多かったのですが、3代目エクストレイルからはブルーやゴールドなどの明るめのカラーも選択可能になっています。 軟質樹脂を配合したクリア塗装なので、少しくらいの擦り傷やかすり傷程度なら何もしなくても自動で修復してくれるスクラッチホールドを全てのカラーに採用しています。 ではこの12色の中で、どのカラーが人気があるのかをランキング形式で見ていきましょう。
スポンサードリンク

【日産・エクストレイル】新古車と未使用車について

もし、自分の望むクルマが中古車市場に無かったら、新古車を狙って見るのも良いと思います。新古車とは未使用車のことです。

未使用車とは・・・

  • 一度は名義登録されたクルマ
  • 走行距離が数十キロ
  • 登録されてから数か月

この3つの条件を満たしているクルマの事を呼びます。

ディーラーによって一度は名義登録されているので、新車とはならないのですがほぼ新品なので「新古車」と呼ばれています。

この「新古車」は新車とほとんど同じ状態で、新車よりも安く購入でき、さらにすでに登録が済んでいるので納期も早い。ということになります。

ネットや直接販売店まで行ってもなかなか見つかることのない「新古車」は、見つけたらすぐに抑えることをおススメします。

商談中は他の人の手に渡ることはないので、ゆっくり選ぶことができます。

ここで注意すべき点が「未使用車だから故障の心配はない」と思ってしまうことです。

残念ですが、未使用車でも不良品はあります。買ってからすぐに故障することもあり得るのです。ここで注意してほしいのが「未使用車は中古車扱いで新車ではない」というところなんです。

なので保証の内容しだいでは、買ってすぐに多額の修理費を払う危険性もあるということです。

なので未使用車を買う時には、買った後のアフターケアがしっかりしている販売店から買うのが理想です。

新古車検索サービスの〈なびくる〉などは非公開車両から無料で探してくれるのでおすすめのサイトです。

個人で探すよりも質の良い未使用車が探せるはずです。一度、検索してみると良いでしょう。

さらにエクストレイルの中古を安く買うには

クルマを安く買うにはなんと言っても値引きが重要になってきます。

新車でも中古車でも同じです。買うには本体価格が高いので、安く買うにはそれだけ値引きが大事なんです。

そして値引きと同じく、重要なのが下取りです。ディーラーと話をする前に事前に必ずネットでできる「無料一括査定」で自分のクルマの価値をしっておきましょう。

ほとんどの場合、99%でディーラーから出される金額よりも、無料一括査定で出された金額のほうが高くなるはずです。

なぜなら、無料一括査定は最大10社から査定を行い、他社と競い合っているからなのです。

詳しくは➡無料一括査定サイト

なので、ディーラーと交渉するときに、下取りに出すような話をして限界まで値引きをさせて目標金額まで値引きさせられたら「下取りはいいや」と言えば良いのです。

だって購入するお店に、必ず下取りに出さなければいけない決まりなんてないんですから。

これがクルマを最大限に安く買う奥義なのです!

私は、この方法で、250万円のクルマを120万円で買うことに成功しました。

もうお分かりかとは思いますが、ポイントはいかに「無料一括査定サイトをうまく使って事前に自分のクルマの価値をしっておくかどうかなのです。

非常に重要なところですので、皆さんもクルマを買う時はこの方法を利用することを絶対的におススメします。

詳しくは➡無料一括査定サイト

スポンサードリンク

【日産・エクストレイル】中古車と新古車の情報・まとめ

今回のポイントをまとめてみました。

エクストレイルの中古を安く買うポイント
  1. ボディカラーはブラックとホワイト以外を選ぶ。
  2. 走行距離は10万km前後を狙う。
  3. 最初は新古車(未登録車)を狙ってみる。
  4. 下取りは「無料一括査定」で一番高値のお店で買い取り。

この4つが大きなポイントになります。

これ以外にも、

  • 4WDより2WDのほうがリセールバリューも低いため安く買える。
  • 2列シートと3列シートでは2列シートのほうが安く買える。

なども覚えておくと良いでしょう。

中古車の販売店はたくさんあります。一つのお店で決めようとはせずにいくつか見て回って、確実に気に入ったエクストレイルを選ぶようにしましょう。

何店舗か回れば、必ず自分の気に入ったクルマが見つかるはずです。それまでは妥協せずにしっかりと選ぶことが大事です。

中には掘り出し物のような感じで店頭に並んでいる時もありますが、そういうクルマを見つけたら、必ず店員に声をかけて安値の理由を聞くようにしましょう。中には修復歴を隠して販売しているところもあります。

クルマは決して安い買い物ではありません。試乗するなりオークションの出品表を見せてもらったりすることは、悪いことではないので、安易に判断しようとせずに、しっかりと選ぶ様にしてくださいね。

【日産・エクストレイル】値引きのテクニックを教えます。おススメはこの方法!
今回はエクストレイルの新車の値引き目標金額に、どうすれば達成するかの重要なポイントをお教えしましょう。
【エクストレイル】カタログ燃費と実燃費を比較してみました。燃費向上のテクニックも教えます!
ミドルクラスのSUVとしてはあまり燃費に関して良い噂のないエクストレイルですが、実際にはどうなのでしょうか? 「トヨタ・C-HR」や「ホンダ・ヴェゼル」のようなコンパクトSUVと比較すると、車体自体が違うのでそりゃあ良くないだろうとは思いますが、ユーザーからはかなり敬遠されている声も耳にします。 ライバル車と比較してどうなのか?気になったので調べてみました。

新車を30万円~50万円も安く買う方法をご存知ですか?!

クルマを下取りに出すときに、得をする方法ってご存知でしょうか?

皆さん、結構知っているようで実は知らない人が多いんです。

その方法とは『自分の乗っていたクルマを安く売らない』ということです。

では、皆さんは自分のクルマを売る時っていつですか?

それは新しくクルマを買う時ですよね?

その店のディーラーに下取りの出すケースがほとんどだと思います。

しかし、それは大きな間違いなんです。

なぜかというと、貴方が今乗っているクルマの相場はディーラーには最低金額で下取りされるからなのです。

じつは、ディーラーにもそのクルマの価値が分かっていないんですよね・・・。

例えば、新車を200万円で買おうとしたときに、自分のクルマが80万円で買い取りされたら、残り120万円で済みますよね。

でも大抵が30万~40万円(中には15万円というところも…。)という金額でしか下取りしてもらえないでしょう。

簡単に言うと、その店が貴方のそのクルマを必要としていないからなんです。

だから、車を売るときは、色々なところに査定してもらって、一番欲しがっているお店に売ることがベストなんです。そうすることによって、高く買い取ってもらえるのです。

ここで使うのが『無料一括査定』なんです。

新車を買う時に、値引きの金額に買取り価格を足して、最大で50万円は安く購入できますよ。

この『無料一括査定』は、料金はかからないで無料で自分のクルマの価値を知ることができますし、もし思っていた金額より低ければ断ればいいだけです。

私はこのやり方で350万円の新車を90万円で購入した友人を知っています。

私自身も250万円のクルマを120万円で購入できました。

ぜひこちらのサイトで試してみてくださいね!