【ヴェゼル】内装パーツのおススメはこれだ!カスタムパーツの全てをご紹介!

無料一括査定のサイトを使って
下取りで得をしましょう!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になること
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がるのです。

愛車を賢く・高く売るなら
完全無料の一括査定がおススメです。

エアロパーツなどが豊富に揃う外装とは異なり、内装のパーツは少ないのが現状ですが少しでもイメージを変えて、個性を演出した自分だけの一台にしたいですよね?

「ヴェゼル」にはどんなパーツがあるのか?

今回はその内装パーツを調べてみました。

 

スポンサードリンク

【ホンダ・ヴェゼル】内装カスタムのおススメは?

イルミネーションで室内を演出

まずLEDの輝きで、ドライブをより豊かに演出する「センターコンソールイルミネーション」は、

ホワイトとブルーの2色から選べます。

ヴェゼルのイルミネーションホワイト
ヴェゼルのイルミネーションブルー各¥21,600(税込)

また、(エンジン〈パワー〉スイッチ連動)/スピーカー部(メッキ調)+ドアポケット部/フロント用左右セットのLEDスピーカーリング&ドアポケットイルミネーション」も、同じくホワイトとブルーの2色があります。

ヴェゼル・LEDブルーライト
¥32,400(税込)

さらには、乗降時にドアステップを保護し、VEZELロゴがホワイトまたはブルーのLED光に浮かび上がる「サイドステップガーニッシュ」乗り込む人を出迎えます。

¥32,400(税込)

そして、LEDスピーカーリング&ドアポケットイルミネーション」「サイドステップガーニッシュ」に、3つ目のアイテム「フットライト」

ヴェゼル・フットライト¥10,800(税込)   
上記引用全てhttps://www.honda.co.jp

を加えた「光のアイテムパッケージ3点セット」は、全て単品で買うと合計74,520に対して特別価格で59,616お買い得な価格設定となっていますので、一気に車内をグレードアップさせることが出来ます。

これは3つセットでの購入がおススメですね。

MIRAREED シフトスイッチ

次にオススメしたいのがこの「シフトスイッチ」

これは従来のようにシフトノブを動かしてギアを変更するのではなくてボタンでギアが選択できるという優れ物なのです。

最初にこれを見た時に、全くと言ってよいほど興味がわかなかったのですがよーく説明を聞いてみると、とてもおススメなパーツということが分かったのです!

従来のシフトノブだと、ギアをに入れても、最後にはパーキングブレーキを入れて停車しますが、この「シフトスイッチ」はに入れると自動的にパーキングブレーキが連動し、自動でかかってくれます。よくパーキングブレーキをかけ忘れる筆者としては地味に嬉しい機能です(笑)

またヴェゼルに搭載されている「BREAK HOLD」機能を自動で作動するように設定してくれます。

この「BREAK HOLD」機能はご存知の通り、信号待ちなどで停車している時に、ブレーキから足を離してもブレーキがかかり続けるという機能で、足の疲労をかなり軽減してくれるとても嬉しい機能です。

通常だとこの機能を使うには運転時にセンターコンソールにある「BREAK HOLD」というボタンを押さなければならないのですが、正直、毎回毎回乗るたびに押すのも面倒くさいんです。

しかしこの「シフトスイッチ」は運転席の人がシートベンチを締めると、自動で「BREAK HOLD」をオンにしてくれるので、押さなくていいんです!

この2つの機能を知ってから、オススメするようになりました(笑)

価格は39,800円と決して安くはありませんがとてもおススメの一品です。

ただし難点もあります。

この「シフトスイッチ」はハイブリッドのみに装備可能でガソリン車には装備不可となっていますので注意が必要です。

個性的な無限のパーツを紹介

そして、「無限」から面白いインテリアグッズが出ているので、少し紹介します。

まずはスポーティなイメージを演出する「ルームミラーカバー」は、ドライカーボン素材の採用と無限のネームが入ることでスポーティームードが高まるはずです。

ヴェゼル・ルームミラーカバー価格11,880円(税込)

さらに、無限ロゴ入りの「エンジンスタータースイッチ」もあればより効果的です。

ヴェゼル・エンジンスイッチ 価格19,440円(税込)

また「セレクトレバー」は、アルミニウム素材にドライカーボンを積層させた球形状という変わり種。まるでミラーボールか地球儀でも握るような感覚と肌触りでサイドに無限ロゴをレイアウトしたタイプも設定しています。

ヴェゼル・セレクトレバー価格19,440円(税込)   
引用全て:http://www.mugen-power.com

どれも面白みのある内装パーツなので、是非とも検討してみてはいかがでしょうか?さらに個性的な自分だけのヴェゼルを楽しめると思います。

【ヴェゼル】外装パーツのおススメはこれだ!カスタムを徹底調査しました!
内装のパーツと違い、外装を豪華に彩るパーツはたくさんありますよね? いったいどのカスタムパーツがおススメなんでしょうか? 今回は外装でのおススメのカスタムパーツを調べてみました。
スポンサードリンク

【ホンダ・ヴェゼル】電源ソケット・シート・アクセサリーは?

シートカバーを見てみましょう。

「ヴェゼル」に用意されるシートカバーは、合皮製のフルカバータイプと、防水性素材のものがあります。

合皮製タイプはブラックとタンの2色が選べるフロントとリアのセットになります。シートカバーとしては効果ですが、まるで純正の本革シートのようにピッタリとフィットし、室内が一気に高級感溢れる空間になります。

また、運転席と助手席に利用できる防水タイプは、アウトドアスポーツで汚れたままでも、さらに雨や雪の日でも安心して乗車できます。

シートカバー(合皮製)54,000円
ヴェゼル・シート

引用:https://www.honda.co.jp

ちなみに運転席と助手席用で1枚売りもございます。

防水シートカバー(1枚売り)9,720円
ヴェゼル・防水シート
引用:https://www.honda.co.jp

ファミリーカーとしてキャンプや釣りなどに出かけた場合、子供が濡れたまま車に乗り込んで来る時は大事な車を濡らされなくて済みますね(笑)

その他のアクセサリーのおススメは?

USBチャージャー 6,480円
ヴェゼル・USBチャージャー

車両装備のUSBジャックに加えて、最大2.4A急速充電対応の「充電専用USBジャック」を追加することでよりカーライフが楽しくなること間違いなしですね。

本革巻きグリップ 4,536円
ヴェゼル・グリップ

なかなか気づいてくれないアイテムかも知れませんが、握ったとき「オッ!」という驚きと安心感があるのが、本革二重貼りのグリップです。

コートフック付きも含めて一個売りなので自由に選べます。

フロアカーペットマット 41,040円
ヴェゼル・シートマット

通常のマットのようにフロアだけでなく、エクステンションマットと呼ばれる側面用のマットが、シート台座面とセンターコンソール下部面もカバーするので、毛足が長く上質な風合いとともに、足元に高級感が生まれます。

【ホンダ・ヴェゼル】リセールバリューは?下取り価格についてお答えします!
ヴェゼルにはガソリンやハイブリッド、グレードもXやZ・最高グレードのRSまでタイプがいっぱいあるけど、 リセールバリューはどれが一番良いのでしょうか? 今回はヴェゼルのリセールバリューについて徹底調査してみました。
スポンサードリンク

【ホンダ・ヴェゼル】内装カスタムパーツのおススメのまとめ

ヴェゼルのステアリングホイール
内装を豪華に彩れるおススメパーツを調べてみましたがいかがでしたでしょうか?

インテリアのカスタマイズはミニバンや1ボックスなら豪華なフロアマットやシャンデリアといったことも考えられますが、これらは「ヴェゼル」にはミスマッチ。

基本は使いやすさとリラックスできる室内を、個性を与えながらセンスよく採用すること。

そのためにはLEDランプひとつ、あるいはエンジンスタータースイッチだけでも十分効果があるともいえます。また、ペットを乗せる方はフロアもシートも専用のカバーを用意することが必要ですが、これも立派なカスタマイズといえるでしょう。

  😆  汚さないワン  🙄 

あとは自分がどこにこだわるかだと思います。

自分が乗る運転席にこだわるか人を乗せる後部座席にこだわるか。どちらにしても、

自分だけの最高のヴェゼルにして最高のカーライフを楽しみましょう!!

【ヴェゼル】中古車の相場はいくら?新古車はおススメなの?徹底調査してみた!
近年、トヨタのC-HRの人気が上がってきたことでホンダ・ヴェゼルの人気が落ち着き始めました 。今ならSUVが低価格で購入できるチャンスです。 そこで今回は、予算別におススメの中古ヴェゼルをガソリン・ハイブリッド共に紹介します。

新車を30万円~50万円も安く買う方法をご存知ですか?!

クルマを下取りに出すときに、得をする方法ってご存知でしょうか?

皆さん、結構知っているようで実は知らない人が多いんです。

その方法とは『自分の乗っていたクルマを安く売らない』ということです。

では、皆さんは自分のクルマを売る時っていつですか?

それは新しくクルマを買う時ですよね?

その店のディーラーに下取りの出すケースがほとんどだと思います。

しかし、それは大きな間違いなんです。

なぜかというと、貴方が今乗っているクルマの相場はディーラーには最低金額で下取りされるからなのです。

じつは、ディーラーにもそのクルマの価値が分かっていないんですよね・・・。

例えば、新車を200万円で買おうとしたときに、自分のクルマが80万円で買い取りされたら、残り120万円で済みますよね。

でも大抵が30万~40万円(中には15万円というところも…。)という金額でしか下取りしてもらえないでしょう。

簡単に言うと、その店が貴方のそのクルマを必要としていないからなんです。

だから、車を売るときは、色々なところに査定してもらって、一番欲しがっているお店に売ることがベストなんです。そうすることによって、高く買い取ってもらえるのです。

ここで使うのが『無料一括査定』なんです。

新車を買う時に、値引きの金額に買取り価格を足して、最大で50万円は安く購入できますよ。

この『無料一括査定』は、料金はかからないで無料で自分のクルマの価値を知ることができますし、もし思っていた金額より低ければ断ればいいだけです。

私はこのやり方で350万円の新車を90万円で購入した友人を知っています。

私自身も250万円のクルマを120万円で購入できました。

ぜひこちらのサイトで試してみてくださいね!