【ヴォクシー】煌(きらめき)はここが違う!人気の秘密に迫る!

無料一括査定のサイトを使って
下取りで得をしましょう!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になること
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がるのです。

愛車を賢く・高く売るなら
完全無料の一括査定がおススメです。

ヴォクシーには特別仕様車の「煌(きらめき)」があるのをご存知でしょうか?

煌はベース車となっているグレード「ZS」に特別装備を充実させた仕様で、見た目も中身も通常のヴォクシーとは一味違います。

現行ヴォクシーは3代目となりますが、初代と2代目でも煌はラインナップされており、ともに高い人気を誇った特別仕様車でした。

そして、現行モデルのヴォクシーにもついに煌が設定されました。

「でも煌って他と何が違うの?」と疑問に思う方のために、今回はヴォクシー煌について解説していきたいと思います。

スポンサードリンク

【ヴォクシー】煌(きらめき)はココが違う!

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/

ヴォクシー煌は、トヨタヴォクシーの特別仕様車です。

歴代ヴォクシーでも設定された煌は、発売する度に人気となっていたグレードです。

ベースとなっているのはエアロパーツ装着車のZSで、メーカーオプション設定である装備を標準で装備しているのが大きな違いです。

煌では以下の特別装備が標準でついています。

・フードモール(メッキ加飾)
・Bi-Beam LEDヘッドランプ(ブラック加飾)
・LEDクリアランスランプ(メッキエクステンション)
・オート電動格納式リモコンドアミラー
・センタークラスターパネル(ピアノブラック塗装)
・デュアルパワースライドドア
・リヤオートエアコン
・LEDルームランプ
・6スピーカー

ZSではメーカーオプションとなっている、デュアルパワースライドドアやリアオートエアコンも、煌では標準装備となっています。

ボディカラーは全4色をラインナップしています。

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/

ホワイトパールクリスタルシャイン

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/

ブラック引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/

ブラッキッシュアゲハガラスフレーク

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/

イナズマスパーキングブラックガラスフレーク

【新型ヴォクシー】値引きの目標金額はいくら?安く買うにはこの方法?!
新型ヴォクシーを少しでも安く買うには、どのように交渉すれば良いのか?値引きの限度額はどのくらいに設定すれば良いのか? ポイントは何でもかんでも値引きに結び付けようとしないこと。さらに現実的に可能であろう目標金額を設定することです。 そして一番大事なことが「買取り業者を選ぶこと」です。この記事を読んでいただければ、決して損をすることはないでしょう。
スポンサードリンク

【ヴォクシー】煌(きらめき)は実は一番売れている

ヴォクシー煌はトヨタ自動車が販売する車の中でどれぐらいの人気なのでしょうか?

トヨタ自動車では、相変わらずハイブリッドカーのプリウスに人気が集中しています。自販連による2017年の年間販売台数ランキングではトップを独走しているほどの人気ぶり。

ただ、別の視点から見れば、真の1位はプリウスではなくMクラスミニバンのトヨタミニバン3兄弟(ヴォクシー・ノア・エスクァイア)となっています。

上記3車種は、シャシーとパワートレインを始め基本的な部分を共有している兄弟車です。大雑把に言えば、同じ車種のバージョン違いという味方ができるのです。

この3車種の2017年の年間販売台数ランキングは以下のとおり。

ヴォクシー:    9位 88,753台
ノア:      17位 56,082台
エスクァイア:24位 43,876台

年間1位を獲得しているプリウスの販売台数は160,912台。

トヨタミニバン3兄弟の販売台数を合計すると188,711台で、プリウスよりも売れている計算です。

そして、ミニバン3兄弟の中で最も売れているのがヴォクシーなのです。

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/

ヴォクシーは他2車種よりも迫力があってスポーティーなエクステリアが人気の要因となっています。実際に、購入されたユーザーの口コミでも見た目のカッコよさを理由に選んだという声が非常に多かったです。

そして、そのヴォクシーの人気に貢献しているのが特別仕様車である煌シリーズです。

ヴォクシーの煌は、初代から設定されているグレードで2代目にも漏れなく用意されていましたし、その人気の高さから3代目(現行モデル)でもフルモデルチェンジから遅れつつも追加設定されています。

そんなヴォクシー煌は、ヴォクシーの中で特に人気があるグレードと言われています。3代目ヴォクシーが発売されてからも、煌シリーズが出るまで購入を我慢したというオーナーもたくさんいらっしゃいます。

それほどまでにヴォクシー煌は人気があるのです。

【ヴォクシー】運転のしやすさと乗り心地は?安全性能は最高レベル!
トヨタ・ヴォクシーの購入を考えている方の中には、 「ヴォクシーは運転しやすいのかな?」 「乗り心地は良いの?」 「安全性能は高い?」 ということが気になっている方も多いのではないでしょうか? どれもクルマを運転する上で重要なものばかりですね。 特に家族を乗せるファミリーカーとなれば、どれか一つでも欠けていると、それだけで購入するのをやめてしまう方も少なくないはず そこで今回は、トヨタ・ヴォクシーの運転のしやすさと安全性能について解説していきたいと思います。
【ヴォクシー】カスタムしてカッコよくするには?おススメはこちら!
ヴォクシーをカッコよくカスタムしたい! 純正もいいけど、やっぱり乗るならカスタムしたヴォクシーが良いという方は多いのではないでしょうか? トヨタ・ヴォクシーでは純正も社外品でも専用のカスタムパーツが数多くリリースされています。 どうやってカスタムしようか迷われている方もいるかと思いますので、今回はヴォクシーのおすすめカスタムパーツをご紹介したいと思います。 ぜひ参考にしてくださいね。
スポンサードリンク

【ヴォクシー】煌(きらめき)ならではの外装&内装

ヴォクシー煌ならではの外装と内装、更には装備についてご紹介します。

ヴォクシー煌の外装

まずは外装について見ていきましょう。

ヴォクシー煌といえば、外装がカッコいいから選ぶという方が非常に多いです。

それだけ煌の外装は魅力的だということですね。

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/

煌はZSがベースとなっており、エアロパーツが装着されており基本的な部分は同じです。

しかし、煌ではこれにメッキ加飾塗装などに違いがあります。

上記画像を見ていただければわかるとおり、フロントグリル上部のフロントフードモールをメッキ化しています。

ベースグレードであるZSではブラック処理でしたが、煌ではメッキ処理しており、クロームの面積が広がったことで高級感が増しています。

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/

バックドアのガーニッシュ部分のVOXYロゴはダークスモーク塗装に仕上げ、エクステリアを引き締めています。

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/

ドアハンドルは、外側内側ともにメッキ加飾し、程よいアクセントと高級感を演出しています。

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/

ドアミラーもメッキを施しています。

このようにヴォクシー煌では、目に付きやすい部分にはメッキ加飾を施し、オーナーの所有感を満たしてくれます

ヴォクシー煌では、単にメッキ加飾を増やさず、要所要所でダークスモーク塗装も行いエクステリアを引き締めてバランスをとっています。

この高級感とクールさを両立させているからこそ、ヴォクシー煌はカッコよく他とは違う特別仕様となっているのです。

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/

また、外装面では、エクステリアデザインだけでなくガラスの機能面もパワーアップさせています

ヴォクシー煌のガラスにはフロントにスーパーUVカット+IRカット機能を施しています。

しかも撥水機能も付けており、かなり機能的なガラスに仕上げています。

ヴォクシー煌の内装

ヴォクシー煌では内装も特別仕様となっています。

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/

ヴォクシー煌の内装は、シルバーで上質感を向上させているのが特徴です。

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/

シフトパネル部分にはピアノブラック塗装シルバー塗装でシックかつ高級感を演出しています。

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/

マルチインフォメーションディスプレイフードにもシルバー塗装を施し、さりげない高級感を出しています。目に付きやすい部分からこそ、違いが感じられオーナーも所有感が得られますね。

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/

インサイドドアハンドルはベース車両ではブラック仕様ですが、煌ではメッキ加飾を施しています。乗降時には必ず触れる部分からこそ、こういった違いが感じられるのは嬉しいですね。

ヴォクシー煌の装備

ヴォクシー煌では快適性を高める装備も充実しています。

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/

ヴォクシー煌の後席ドアは、パワースライドドア&バックドアイージークローザーとなっています。

ベースとなっているZSでもパワースライドドアは標準装備されていますが、助手席のみとなっており、運転席側はメーカーオプション(61,500円)となっています。

煌なら両側とも標準装備となっています。ミニバンなら、ぜひとも両側ともに欲しい機能ですよね。

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/

ヴォクシーのベース車両では天井スピーカーは4スピーカーですが、煌では6スピーカーとなっています。

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/

エアコンでも違いがあります。煌ではリアオートエアコンが標準装備されています。家族を乗せることが多いミニバンにとっては、これは魅力的な装備と言えるでしょう。

ちなみにベース車両でもリアオートエアコンは装着可能ですが、その場合はメーカーオプションで別途43,200円が必要となります。

【ヴォクシー】燃費は良いの?ガソリンからハイブリッドまで!ライバル車と比較してみた!
トヨタの新型ヴォクシーの燃費についてご紹介したいと思います。 新型になって燃費性能はどれぐらい良くなっているのか気になるところ。 その燃費性能を見ていきましょう。

【ヴォクシー】煌(きらめき)の人気・まとめ

以上、ヴォクシー煌についてでした。

トヨタヴォクシーはファミリーカーとして高い人気を誇るミニバンです。

グレードのラインナップも豊富で、特に特別仕様車の煌は毎回発売すると大変人気となっています。

ベースグレードのZSに+94,000円程度でワンランク上の外装・内装・装備がてにはいります。

ZSにオプションを付けて購入するよりも、煌を買ったほうが得することもありますので、ぜひ検討してみてはどうでしょうか。

【新型ヴォクシー】値引きの目標金額はいくら?安く買うにはこの方法?!
新型ヴォクシーを少しでも安く買うには、どのように交渉すれば良いのか?値引きの限度額はどのくらいに設定すれば良いのか? ポイントは何でもかんでも値引きに結び付けようとしないこと。さらに現実的に可能であろう目標金額を設定することです。 そして一番大事なことが「買取り業者を選ぶこと」です。この記事を読んでいただければ、決して損をすることはないでしょう。

新車を30万円~50万円も安く買う方法をご存知ですか?!

クルマを下取りに出すときに、得をする方法ってご存知でしょうか?

皆さん、結構知っているようで実は知らない人が多いんです。

その方法とは『自分の乗っていたクルマを安く売らない』ということです。

では、皆さんは自分のクルマを売る時っていつですか?

それは新しくクルマを買う時ですよね?

その店のディーラーに下取りの出すケースがほとんどだと思います。

しかし、それは大きな間違いなんです。

なぜかというと、貴方が今乗っているクルマの相場はディーラーには最低金額で下取りされるからなのです。

じつは、ディーラーにもそのクルマの価値が分かっていないんですよね・・・。

例えば、新車を200万円で買おうとしたときに、自分のクルマが80万円で買い取りされたら、残り120万円で済みますよね。

でも大抵が30万~40万円(中には15万円というところも…。)という金額でしか下取りしてもらえないでしょう。

簡単に言うと、その店が貴方のそのクルマを必要としていないからなんです。

だから、車を売るときは、色々なところに査定してもらって、一番欲しがっているお店に売ることがベストなんです。そうすることによって、高く買い取ってもらえるのです。

ここで使うのが『無料一括査定』なんです。

新車を買う時に、値引きの金額に買取り価格を足して、最大で50万円は安く購入できますよ。

この『無料一括査定』は、料金はかからないで無料で自分のクルマの価値を知ることができますし、もし思っていた金額より低ければ断ればいいだけです。

私はこのやり方で350万円の新車を90万円で購入した友人を知っています。

私自身も250万円のクルマを120万円で購入できました。

ぜひこちらのサイトで試してみてくださいね!