【フォレスター】運転はしやすい?大きさとサイズ感をチェックしてみた!

無料一括査定のサイトを使って
下取りで得をしましょう!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になること
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がるのです。

愛車を賢く・高く売るなら
完全無料の一括査定がおススメです。

新型フォレスターの購入を考えている人の中には、運転のしやすさが気になっているという人も多いのではないでしょうか?

見るからに運転が大変そうですが、実際のところはどうなのでしょうか?

今回は新型フォレスターの運転のしやすさについて解説していきたいと思います。

スポンサードリンク

【フォレスター】大きさをチェックしてみよう!

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/

まずは新型フォレスターの大きさをチェックしてみましょう。

全長×全幅×全高:4625x1815x1715-1730 mm
ホイールベース:2670mm
最低地上高:220mm
最小回転半径:5.4m

新型フォレスターのボディサイズは、先代モデルより拡大されました。

全長はプラス30mm、全幅はプラス20mmとなっています。

日本国内での道路では、なんとか持て余すことなく走らせたり駐車させることができるサイズではあります。

ただ、全幅が1800mmを超えてくるとなると、狭い路地などを走るときは不安になるかも知れません

新型フォレスターの最小回転半径は5.4m

これは先代モデルから10cm程度の拡大となります。

このクラスのSUVとしては十分小回りがきくほうかなと思います。

【新型フォレスター】外装&外寸!機械式駐車場へは駐車可能?カスタムは不可?
新型フォレスターでまずいちばんに気になるのは外装や外寸かと思います。 エクステリアデザインはどんな感じに仕上がっているのか、サイズはどれぐらいなのか気になるところですね。 また、ボディサイズと関わってくるのが機械式駐車場に停められるかどうかですね。 今回は新型フォレスターの外装について詳しく見ていきたいと思います。
スポンサードリンク

【フォレスター】運転しやすい?車両感覚は?

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/

新型フォレスターは運転しやすい車のでしょうか?車両感覚なども含めて解説していきたいと思います。

  • 前方の見切りについて

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/

新型フォレスターの最低地上高は220mm、シートの高さは680mmほどあります。そのため、運転席では着座位置・アイポイントともに高く遠くを見渡しやすいです。

フォレスターの運転で一番始めに気になるのは前方の見切りかと思います。

特にSUVとなるとボディが大きいのでなおさら心配ですね。

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/

結論を言えば、新型フォレスターの前方の見切りは良好です。

これはライバル車と比較してみるとなおさら実感できることかと思います。

近年の車は、見た目を重視するあまりボンネット前方が見えにくいデザインにしているものが多いです。

しかし、新型フォレスターは先代から続くスクエア型デザインを継承しており、ボンネットフードは水平に近いです。

そのため運転席からでもボンネットの先端付近を確認することができ、前方の見切りは良いです。

フロントノーズは長めですが、見切りの良さが功を奏しており、切り返しの際でもギリギリまで寄せるのもさほど難しくないでしょう。

  • 車幅感覚について

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/

新型フォレスターでもっとも心配されるのが車幅感覚かと思います。

というのも新型フォレスターの車幅はなんと1800mmを超えます。

今まで大きい車に乗っていてなれている人ならば、新型フォレスターに乗り換えても車幅感覚に不安になることはないかもしれません。

しかし、逆にフォレスターよりも小さい車に乗ってきて乗り換えとなる人にとってはややハードルが高いのかも知れません。

たとえば、コンパクトカーの平均的な横幅は1700mm程度です。新型フォレスターになると、これまで乗ってきた車よりも幅が100mm以上広がるわけですから、不安になるのも無理はありません。

ただ、実際にフォレスターを運転されているユーザーからの口コミでは・・・

  • 心配だった車幅も意外と問題なし
  • 1.8mこえる車幅だけど車幅感覚はつかみやすい

といって意見が多く見られました。

総じて新型フォレスターの車幅感覚はつかみやすいようで、あまり不安になる必要はないのかなと。

  • 後方視界は?

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/

最後に後方視界ですね。

後方視界が悪いと特に困るのがバックで駐車するときでしょう。

死角が多ければ危険ですし、かなり慎重にならざるを得ませんよね。

新型フォレスターの後方視界は思いのほか良いです。

最近の車はクーペ風デザインのスタイリッシュなものが多いですね。

確かに見た目はカッコいいのですが、それによって犠牲になっているのが後方視界です。リヤガラスのエリアが狭くなりますし、なかにはリヤガラスを2分割にしているものもあります。

デザインとしては優れていても、後方視界が犠牲になるのはどうかと思いますよね。

しかし、新型フォレスターは時代の流行には乗らず、相変わらずわが道を行っていることに好感が持てます。

リヤガラスはフロントガラス同様に上下左右で十分なサイズを確保しており、広範囲を見渡せる造りです。

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/

また新型フォレスターは、斜め後方の視界も広く良好です。

車によってはデザイン重視のために後部席のサイドウィンドウを斜めに切りあげていますが、これだと視界が狭くなり見えにくくなってしまいます。

しかし、新型フォレスターではサイドウィンドウも広さは十分あり、斜め後方の安全確認も安心です。

【フォレスター】カタログ燃費と実燃費を比較!燃費向上のテクニックとは?
スバルの新型フォレスターを購入するうえで見落とせないのが燃費性能です。 フォレスターを購入後は維持していけるかどうかも気にしなければいけませんから、燃費が良いのか悪いのかは重要な要素と言えるでしょう。 ここでは新型フォレスターのカタログ燃費と実燃費についてご紹介していきたいと思います。
【フォレスター】カスタムするには?内装、外装におススメのパーツはこちら!
新型フォレスターをカッコよくカスタムしたい! そう考えるフォレスターオーナーは多いかと思います。 純正でも充分なカッコよさがありますが、それだと他の人と被ってしまうのは避けられません。 どうせなら、周りと差を付けたいですよね。 そこで今回は、スバル新型フォレスターをカッコよくカスタムしていきたいと思います。 どんなカスタムーパーツが有るのかぜひ参考にしてくださいね。
スポンサードリンク

【フォレスター】運転に役立つアイテムはこれだ!

スバルの新型フォレスターは運転しやすい車です。

多くのユーザーも大きさの割に運転しやすいと好評のようですね。

しかし、そうは言っても、運転に自信がない人、はじめて大きな車に乗るという人はやはり不安になってしまいますね。

そういった方でも安心してフォレスターを運転できるようにと、スバルでは運転に役立つアイテムをラインナップしています。

  • サイドビューモニター

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/

新型フォレスターは車幅が広いこともあり、特に左側が死角になりやすいですが、こちらのサイドビューモニターによって視界を確保することができます。

サイドビューモニターは、助手席側ドアミラーにカメラが設置されており、その映像をマルチインフォメーションディスプレイで確認できるようになっています。

狭い道でのすれ違いや、幅寄せ駐車、壁際への駐車などを安心して行うことができます。

サイドビューモニターは全車標準装備となるので、オプション価格がかからないのも嬉しいところですね。

  • フロントビューモニター

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/

新型フォレスターは前方の見切りが良いので、必要ないと思われる方も多いのですが、運転が不安な人にはぜひ装着してほしいのがフロントビューモニターですね。

フロントビューモニターが特に役立つのは、狭い路地から右左折するときの左右確認です。

上記画像のようにフロントビューモニターにて車両周辺を確認することができるのが重宝するかと思います。

フロントビューモニターはメーカーオプションとなります。アイサイトセイフティプラス(視界拡張)を選ぶことでついてきますよ。

  • スマートリヤビューミラー

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/

こちらも同じくメーカーオプションでアイサイトセイフティプラス(視界拡張)を選ぶことでついてきます。

リヤゲート付近に取り付けられたカメラの映像をルームミラーに映し出してくれる装備です。

通常はミラーモードとして使うことができ、必要なときにレバースイッチで後方の映像を映し出してくれます。

後部座席に人が座っているときや大きな荷物を載せていて、後方視界が確保できないときに重宝します。

【新型フォレスター】最新の納車情報!今買ったら納期はいつ頃?納車を早めたい人は?
スバルの新型フォレスターの購入を検討しているけど、納車はいつ頃になるのか?と気になっている方は多いかと思います。 せっかくの新車ですからできるだけ早く乗りたいと思うのが人間の心理。 一般的な新車の納期は1~2ヶ月ほどですが、果たして新型フォレスターの納期・納車はどれぐらいかかるのでしょうか? 今回は新型フォレスターの納車・納期について解説していきたいと思います。

【フォレスター】まとめ

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/

以上、新型フォレスターの運転しやすさについてでした。

新型フォレスターはミドルクラスSUVとは言え、大きさは結構なもの。

運転しやすい工夫が施されており、ユーザーからも好評です。

とは言え、コンパクトSUVと比べれば新型フォレスターは大きいですし、今まで小さめの車に乗っていた人からすれば運転しにくいと思えるのは確かです。

新型フォレスターでは運転しやすい工夫だけでなく、視界を確保しより安全に運転するためのメーカーオプション「アイサイトセイフティプラス」も用意されています。

運転に自信がない人、より安全性を高めたいという人はぜひ「アイサイトセイフティプラス」を装着することをおすすめします。

【2018年SUV人気ランキング】一番人気のクルマはやっぱりあのクルマだった?!
平成最後の年となった2018年。様々なことがありました。嬉しいニュースや世間を騒がせた事件などいろいろでしたが、クルマ業界にも新しい風が吹き始めた年でもありました。 それはSUV「スポーツ・ユーティリティー・ビークル」の大ヒッ...

新車を30万円~50万円も安く買う方法をご存知ですか?!

クルマを下取りに出すときに、得をする方法ってご存知でしょうか?

皆さん、結構知っているようで実は知らない人が多いんです。

その方法とは『自分の乗っていたクルマを安く売らない』ということです。

では、皆さんは自分のクルマを売る時っていつですか?

それは新しくクルマを買う時ですよね?

その店のディーラーに下取りの出すケースがほとんどだと思います。

しかし、それは大きな間違いなんです。

なぜかというと、貴方が今乗っているクルマの相場はディーラーには最低金額で下取りされるからなのです。

じつは、ディーラーにもそのクルマの価値が分かっていないんですよね・・・。

例えば、新車を200万円で買おうとしたときに、自分のクルマが80万円で買い取りされたら、残り120万円で済みますよね。

でも大抵が30万~40万円(中には15万円というところも…。)という金額でしか下取りしてもらえないでしょう。

簡単に言うと、その店が貴方のそのクルマを必要としていないからなんです。

だから、車を売るときは、色々なところに査定してもらって、一番欲しがっているお店に売ることがベストなんです。そうすることによって、高く買い取ってもらえるのです。

ここで使うのが『無料一括査定』なんです。

新車を買う時に、値引きの金額に買取り価格を足して、最大で50万円は安く購入できますよ。

この『無料一括査定』は、料金はかからないで無料で自分のクルマの価値を知ることができますし、もし思っていた金額より低ければ断ればいいだけです。

私はこのやり方で350万円の新車を90万円で購入した友人を知っています。

私自身も250万円のクルマを120万円で購入できました。

ぜひこちらのサイトで試してみてくださいね!